ashibanet’s diary

カセツ商会の事務やってます。

クランプを使用する時の注意すること

                                            f:id:ashibanet:20170621113407j:plain

最近、仮設資材の事故が起きたことがありました。

事故のないように今回は、クランプを使用するときに注意することを書きたいと思います。

まず、足場の組立、解体は必ず2人以上で作業をしてください。1人での作業は大変、危険です。クランプは構、造上セン断荷重は強くない面がありますので、必ず2個使用して下さい。

腕木やブレースの必要以上の省略化や間違った組立は、事故の原因になりますのでクランプの性能を十分に理解した上で性能範囲内でご使用下さい。

クランプボルトの締め付けはトルクが適当です。クランプのボルトはラジェットスパナ等で締め付けるのが良いです。レンチスパナ等の端で締め付け場合、必要以上のトルクが加わりリベット、ボルトが破壊される事がありますので締め付け方に注意して下さい。

足場を外すときはクランプを高い場所から地面に落とすと使用不可になることがあります。

工事が終了した時にクランプをはずすのにボルトをハンマー等でたたいてはずすと再利用できなくなりますので必ずスパナを使用して下さい。

中古足場と言えばカセツ商会です。

ホームページは、こちらをご覧ください。

http://www.ashiba.net